« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月29日 (火)

印伝フェアも明日まで!

Po20110315_0000 Po20110315_0001 Po20110315_0002 Po20110315_0004

店頭での

印傳屋フェアーも

いよいよ

明日30日までとなりました dash

ご用命の方はお早めに!

フェアーが終っても

常時在庫をおいて

取り扱いをしていますので

お気軽にご相談下さい happy01

印伝のホームページはこちら!

       ↓

http://www.inden-ya.co.jp/

昨日は

民踊の先生から

印伝をご進物に使いたいというご要望があり

なんと25個ものご注文をいただきました!

ありがたいことです。

それをいただいた方がまた

印伝の良さをわかっていただけたら

もっと嬉しいですね。

今回は

仏用(葬儀や法事向き)のバッグや

男物のビジネスバッグなども

ご注文いただきました。

欧米のブランドもいいですが

日本にもこんなに素晴らしいブランドがありますので

ぜひ

使ってみられませんか。

自信をもってオススメしますよー。

昨日は

お昼過ぎから夕方まで

若女将と同行して

40周年記念展のご案内のため

外回りをしました。

若女将は

ほとんど店内で接客や事務をしていますが

今回は

特別な展示会なので

普段なかなかお店にいらっしゃらない

お客様をいっしょに訪問して

いろいろお話しながら

コミュニケーションをとることを目的にしています。

僕は

接客業をしているのに

口下手で

ジョークも下手な方で

生真面目で

およそ商売には向いてないと思われますが

若女将は

初めて会ったお客様でも

違和感なく

話ができるという

僕にない長所があります。

まぁ

調子がいいだけなのかもしれませんが coldsweats01

お互い

補い合っていければいいのかなっと

思ってマス。

| | コメント (2)

2011年3月28日 (月)

花見茶会

昨日は

二女の万琴(まこと)を連れて

日本庭園が美しい

小倉城庭園の

花見茶会へ出かけました cherryblossom

Seasonharu

一部早咲きのところはありますが

まだまだ

蕾も出ていない状態で

今週から来週にかけてが見頃になりそうです。

キモノを着ていくと

お茶は初心者なのに

上座に座らせられて恥をかくことになるので coldsweats01

洋服で行きました。

それでも

4歳の子連れなので

妙に目立ってしまい

末席の隅のほうで小さくなっていたにもかかわらず

堂々とした

マコちゃんのお客さんぶりに

席中の皆さん感心され

注目の的になってしまい

気恥ずかしい思いでした。

Po20110314_0010

家では

わがまま放題で

親のいうことはききませんが

こういう場所で挨拶やマナー

所作を身につけさせることは

しつけや教育の面で

とてもいいことだ!

と思いました。

ちなみに

きもの用語に

躾(しつけ)というのがあります。

反物から

きものの形に縫い上げたときに

型崩れしないように

躾糸で袖や裾などの縫い口を綴じます。

そして

いざ着るときになって

躾糸を解いて袖を通すことになります。

躾をしておくことで

仕立てあがったときのままの

とてもきれいで折り目正しい状態で

着ることができます。

子供の躾とよくいいますが

たぶん

このきもの用語からきているのではないか

と思われます。

躾が「おしつけ」になっちゃうと

これまたいけませんがね!

気だてのいい娘にそだってくれるといいですが。。。

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

開花 

Po20110326_0001 Po20110326_0002

まだまだ

肌寒い日が続きますが

店頭では

桜の花が開きはじめました cherryblossom

もう来週は

4月なんですね!

今年の春はいままでとちがう気がしますが

桜を愛でて

心を落ち着けたいものです。

外回りの

車の中で

久しぶりに

佐野元春のベスト版を聴いてました music

たまたまですが

1988年の曲で

「警告どおり 計画どおり」

という曲が流れ

詩にびっくり!

「もう不確かじゃいられない

子供達が君に聞く

本当のことがしりたいだけ

ウィンズケール

スリーマイルズアイランド

チェルノブイリ

すべては警告どおり」

賛否あるでしょうが

昔のアーチストは

社会性、メッセージ性の高い詩をかいてたんだなぁと

あらためて思いました。

私たちの便利で快適な生活は

当たり前のことじゃなくて

たいへんなリスクの上に成り立ってるんですね。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

きものライブラリー

Po20110324_0000

着付教室の生徒さんは

お稽古の帰りに

「七緒」「きものサロン」「美しいきもの」や

きくちいまちゃんの書籍などを

借りて帰られます。

一週間後に返却されて

また

別の本を借りていかれます。

皆さん勉強熱心!

僕達も負けずに勉強しないといけません。

店内に

キモノや和の雑誌や書籍、DVDなどを並べた

きものライブラリーコーナーをつくろうかなぁ

そんなことを考えています。

ところで

呉服屋さんって

残念ながら。。。

「怖くて入れない」

「敷居が高くって」

「高いものをすすめられそうで」

「気軽に相談できない」

そんなイメージがあるようですね。

自分でやっていて言うのも変ですが

確かにそういうマイナスイメージがあるんだと思いマス。

当店では

まずは

その方の

ライフスタイルや環境

キモノの知識

箪笥の中身

疑問に思うこと

趣味や仕事のこと

などなど

ざっくばらんにお話しながら

心を開いていただけるように

心掛けています。

いつも

僕の方は心をオープンにしてお待ちしています happy01

| | コメント (0)

2011年3月23日 (水)

支援とは

Po20110302_0001 Po20110302_0003

しゃれたキモノとあったかサービスのお店

北九州黒崎 創業40年 呉服のたなか

着付、コーディネート、お手入れ、リフォームなど

何でもお気軽にご相談下さい!

看板娘

の若女将登場!

子育ても大変なのに

仕事のほうも

よく頑張ってくれています。

面と向ってはいえませんが

ホントに感謝してます。

店頭では

ただいま

鹿革と漆の伝統工芸品

印伝フェアー

開催中です(3/30まで)

年度末ということもあり

ご進物やちょっとしたプレゼントに

使っていただける方が多く

おかげさまで

毎日

印伝目当てのご来店があり

あらためて

この品物の力を感じます。

使っていただけると

印伝のよさを分っていただけると思いますので

まずは

お値段も安くて

お手軽な

小銭入れや印鑑入れから

使ってみられたらいかがでしょうか?

Po20110302_0002 Po20110302_0004 Products_01

この札入れも10年以上つかってますので

そろそろ買い換えたいなぁ

と思ってますが

(いい加減新しいの買ったら?

と家内には言われてますが。。。)

まだ使えそうなので

もうちょっと使います coldsweats01

ここ数日

震災の話題は避けていたんですが

藤井絞の若社長のブログに

とても共感することが書いてありました。

被災者への支援の仕方は

義援金や献血、物資の提供など

いろんなことがあると思いますが

元気で仕事ができる環境にある自分達は

「仕事を頑張り、社会に貢献すること」

がいちばんの支援じゃないだろうか。。。

僕もまったく同じ考えです。

松山千春さんがラジオでこう言っていたそうです。

「智恵のあるやつは、智恵を出そう」

「力のあるやつは、力を出そう」

「自分には何もないというやつは、元気を出せ」

きもの屋という

自分の仕事をとおして

自分の周りの人を元気にすることが

いちばんの支援だと思って

今日も

頑張ります!

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

大女将と同行

昨日放映された

尾崎豊のヒストリードラマ

「風の少年」

思わず

食い入るように見てしまいました catface

成宮くん

歌声も表情も尾崎にそっくりで

驚きました!

高校時代

まさに

僕にとっても

尾崎は10代のカリスマでした。

ラジオから流れてきた

「卒業」

ものすごい衝撃を受けたことを

今でも覚えています。

でも

僕にとって

人生の道標となったアーチストは

浜田省吾 music

それは今でも変わってません。

5月には

久しぶりに

マリンメッセのライブに行く予定でーす。

(チケットが取れれば!)

今日はめずらしく

数年ぶりに

大女将と同行して

40周年記念展の勧誘に出ました。

中間市のお得意様を重点的にまわり

わりと在宅率が高く

たくさんのお客様とお会いすることができました。

大女将のお客様との話し方

接し方

受け答えの仕方

とても勉強になります。

なんといっても

この道50年ですから

僕にとっては永遠の師匠であります。

すでに

齢70を超えていますので

無理せず

いつまでも元気でいて欲しいものです。

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

黒崎のオススメのお店

しゃれたキモノとあったかサービスのお店

創業40年 呉服のたなか

http://kimono-tanaka.fan.coocan.jp/

着付、コーディネート、お手入れ、リフォームなど

お気軽にご相談下さい

世間では3連休でしょうが

日曜日のみ店休なので

祝日の今日は元気に営業してます happy01

何組かのご来店予定が入っていて

ありがたい限りです。

今日は

黒崎のお店をご紹介しまーす。

Photo

創作中華の

「Ren’s CHINA」

昨日

長女の卒園祝の会でつかわせて頂きました。

広いお座敷もあるので

子供連れでもぜんぜんOK。

中華をあてに

仲間と一杯飲むのもいいし

ファミレス感覚で

家族で食事会もいいと思います。

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

卒園式

Po20110319_0001

昨日は

長女の卒園式に出席。

ちょっと肌寒い中でしたが

とてもよいお天気に恵まれました sun

入園したのが

つい先日のことのように思っていましたが

あっという間の3年間。

立派にお別れの言葉を述べる

我が子の成長ぶりに驚かされ

感動的な1日でした。

Po20110319_0002

つくづく

子供に元気、勇気をもらうな~

と実感します。

家内は

絞りのきものに

ジュサブローの帯。

帯締、帯揚は

このたび新調したようです。

先生方やお母さん方の中にも

きもの姿がチラホラ見えて

やっぱり

こういう席にはキモノがふさわしいなぁ

と感じます。

でも

まだまだ着物の人が少ない!

これから

どんどんきもの姿が増えるように

きものの素晴らしさを伝えていかなくちゃ!

そんな風に思います。

| | コメント (0)

2011年3月18日 (金)

悲しみの果てに・・・

元気の出るナンバーを

思い浮かべてみた。

大好きな

エレファント・カシマシの

「悲しみの果て」

2分半のとても短くてシンプルな曲。

灰汁の強いバンドだけど

心に響く。

音楽があってよかった。

http://www.youtube.com/watch?v=zVP2EDpvPkA&feature=related

今日は

いいお天気 sun

これから長女の卒園式です virgo

| | コメント (0)

2011年3月16日 (水)

春はもうすぐ

Po20110216_0008 Po20110216_0009

春はもうすぐ。。。 

桜柄のフロシキが季節感を演出します cherryblossom

40周年記念展を

一ヵ月後に控え

ご案内状を手に

これまで支えていただいた感謝の気持ちを胸に

お客様のお宅を一件一件訪問させていただいています。

その矢先の大地震。

その深刻さを考えると

展示会を自粛し

延期もしくは中止することも頭をよぎりました。

そのことが気になり

集中できないということもあります。

「きものどころじゃないわよ」

そう言われても仕方ありません。

相談させていただいたお客様からは

「その気持ちがあるんなら、許してもらえるよ

あなただって生活があるんだから頑張ってやりなさい」

そうんな言葉をいただきました。

挨拶代わりに

自分の方からあえてこの話題を出して

悲しみを増長させることは

控えるようにしようと思います。

それよりも

起こってしまったことを受け止め

前に進むしかないです。

募金や献血などはもちろんですが

きもの屋という立場で

何か役に立つことがないだろうか。。。

きっとあるはず!

そんなことを考えています。

そして

目の前にある仕事、お客様

家族、親戚、友人、知人を今まで以上に

大切にしていくことを心に刻みたいと思っています。

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

第2回 印傳屋フェアー

ただいま

鹿革と漆の伝統工芸品

第2回 印傳屋フェアー

http://ameblo.jp/gofukunotanaka/

開催中です!

印傳屋のHPはこちら

     ↓

http://www.inden-ya.co.jp/

Po20110315_0000

今回は

可愛らしいピンク漆が

充実してます。

Po20110315_0001 Po20110315_0007 Po20110315_0010

新しく入ってきたアイテムとしては。。。

Po20110315_0002 Po20110315_0005 Po20110315_0003 Po20110315_0009

キーホルダー

コンパクト(ミラー)

がま口

ポーチ

ペンケースなど

Po20110315_0006

人気のトンボ柄も

バリエーション豊富に揃ってます。

とくにオススメの色は

紫地に白漆。

すごくカッコイイですね。

Po20110315_0011_2 Po20110315_0012

こちらは人気柄【雪割草】の札入。

春らしい

楽しくておしゃれな柄です。

年度末ですので

記念品やお祝いに贈られるのにも

印伝は

とっても喜ばれるんじゃないかと

思います。

3/30(水)まで店頭にて

常設展として開催していますので

どうぞご覧になってください。

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

地震

東日本大地震の

被害状況が次第に明らかになってくるにつれ

あまりの惨状に

胸が締めつけられる思いです。

東北方面に

直接の知人はいないのですが

かつて流し台メーカーのクリナップに勤めていたとき

いわき市で何度か研修を受けたことがあります。

会社の基幹工場もあり

とても心配です。

僕達は九州にいて

難を逃れたわけですが

温かい家があって

電気も水もあって

食べ物があって

こんなことはけっして当たり前ではないと

改めて感じます。

微力でもできることがあれば

実行していきたいと思います。

Po20110314_0001 Po20110314_0012

八幡西区石坂にある

銀杏屋敷のお雛様を見に行ってきました。

私の実家が石坂にあり

毎年この時期はおじゃましています。

子供たちも興味津々。

僕にとっても

こういうものを見るのも

きものの仕事にはたいへんプラスになるし

お世話をされている地元の方々とお話しすると

このイベントにかける想いをお伺いすることができ

温かい気持ちになりますね。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

桐箪笥の再生

以前から

古い桐箪笥の再生の依頼をいただいていた

お客様のところへ

桐箪笥メーカーの和光さんと一緒に

伺いました。

http://www.tansu.com/

Po20110311_0007_2 Po20110311_0008_2

庭には

見事な紅梅白梅が見頃で

ほのかな梅の香りで

お迎えしてくださいました。

Po20110311_0000_2 Po20110311_0001_2

本来は

家具屋さんの仕事なんでしょうが

以前は

近所の家具屋さんをご紹介していましたが

町の家具屋さんもなくなってしまい

昨年のきもの博覧会でご縁のあった

桐箪笥和光さんとタイアップして

桐箪笥の販売・再生も手がけることにしました。

もちろん

箪笥の中にはきものが入っているわけで

きものとタンスはきってもきれない間柄。

少しでも

お客様のお役に立てればと思っています。

Po20110311_0002_2 Po20110311_0004_2 Po20110311_0006_2

奥様が50年前に嫁いでこられたときに

実家のお母さんのタンスを持ってこられたそうです。

かれこれ80年以上が経過していますので

かなり変色していて

ゆがみも出ています。

大事に使ってきたタンスなので

母の思い出と

愛着があり

これだけは捨てる気にならず

もしきれいになるなら

次の代の娘にも使って欲しい。。。

そんなお気持ちを伺いました。

かなりいたんではいますが

幸いもとの素材がいいものをつかっているので

十分再生可能!

ということで

今日はお話だけのつもりが

即決され

さっそく3人できものの整理をして搬出。

Po20110311_0009

大事なものを

お預かりしました。

どんな風に生まれ変わるのか

僕も

本当に楽しみです!

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

リフォーム日和

たてつづけに

3件のリフォームのご依頼がありました。

Po20110310_0005

いい江戸小紋なんだけど

派手になったわ~ bearing

ということで

地味目の飛び柄の小紋に染替えて

今流行りの

長羽織に仕立て替えることにしました。

Po20110310_0008_2

こちらも

値打ちのある絣の白大島。

もう何十年も着られているようですが

古いシミが取れなくなってしまい

着るのをためらってるんです bearing

という悩み。。。

あまりお金もかけたくないということでしたので

薄いベージュ系の色に染め上がるように

丸染めすることにしました。

通常染替えるときは

いったんきものをすべて解くのですが

丸染めは解かずにそのまま染めます。

裏まで同じ色に染まってしまいますが

仕立代がかからないという利点があります。

Po20110310_0000_2

最後はこちらの

色留袖。

うちでお求めのものではありませんが

かなりの高級品です。

地色が

相当焼けていて

ところどころ古いシミもあります。

着られる状態にして

娘さんに譲りたいということでした。

大掛かりな仕事になりますが

染屋さんと相談しながら

柄のところを防染して

地色を少し濃い目のグレー系の色に

染替えることにしました。

いづれも

本音を言うと

新しいものをつくられませんか?

と言いたいところではありますが

こういう

リフォームも大切な仕事ですからね。

僕も勉強になるし

お客様が喜んでいただけるなら!

と思って

ありがたくお受けしました happy01

染め上がりの状況なんかは

こちらのページでも

おいおいご紹介できればっ

と思っています。

    ↓

http://kimono529.exblog.jp/

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

ニューヨークで浴衣を着る

Po20110308_0000

まだまだ

ダウンが手放せないこの寒い時期に

浴衣をお求めいただきました。

ニューヨーク在住のお孫さん(男子)の結婚式に

出席するおばあちゃんが

ゆかたを持っていってあげたい!

ということでした。

あわてて coldsweats01

倉庫に走り dash

反物箱をひっくりかえして

昨年の持ち越し品ですが

とってもいい浴衣があり

気に入って下さいました。

コーデデュロイのような織に

染め分けがしてあり

ローケツ染風の加工がしてある

一見浴衣には見えない

なかなかオシャレなものです。

帯は

涼しそうな麻素材の

これまたおしゃれで渋いコーディネート。

完全に僕の好みです。

お孫さんにも

喜んでいただけたらうれしいです happy01

実は

今年に入って

浴衣のお買上げは2組目。

必要な人にとっては

時期や季節なんて関係ない?

欲しい時

欲しいものが見つかった時が

買い時!

なのかもしれませんね。

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

食べてばかりの休日

しゃれたキモノとあったかサービスのお店

呉服のたなかの若旦那です。 

きもののお手入れ、リフォーム

コーディネート、着付など

お気軽にご相談下さい。

http://kimono-tanaka.fan.coocan.jp/

このところ

店休の日曜日でも

お茶会や仕事が入っていたのですが

昨日は久しぶりに何もない休日。

とはいっても

3人の娘たちと遊んでやらなくちゃいけないので

なかなか自分の時間はないということで。。。

Po20110307_0001

穴生ドームで

車イステニス大会

北九州オープンが開催されていたので

見に行きました。

大学生の頃は

明治大学の貴公子と呼ばれていた(ホントか?)若旦那も

ボールを拾うのも

つい

「よっこいしょ」

といってしまう情けないプレーヤーです。

車イスといえども

トップクラスの打ち合いは迫力満点!

Po20110307_0003 Po20110307_0004

なかなか見応えがありました。

しばらくテニスもご無沙汰してますが

暖かくなったら

そろそろラケットを握りたいなーっと。

Po20110307_0000

ハローディにて

横浜舶来亭カレーの

大試食会が行われてました delicious

きれいなお姉さんの声にもつられて

ご馳走になってしまいました。

このカレー

相当に美味かったです。

Po20110307_0008 Po20110307_0005 Po20110307_0006 Po20110307_0007

上津役の鯛宝楽の前を通ったので

つい寄ってしまいました。

ここのたい焼きは

かなりウマイです。

店内でも食べられるので

3時のおやつタイム。

期間限定の

桜あんの鯛焼きもありました!

Photo

その後は

船越にある

洋菓子の「トオイ」さんへ。

ホワイトデーのお返しものを見に行きました。

http://www.kyushu-cake.com/fukuoka/seitoi/index.html

オーナーがお客様で

いつも

子供の誕生日ケーキを

オリジナルでつくっていただいています。

Cake06

個人的には

この

「天使のほっぺ」

が気に入ってますう。

| | コメント (2)

2011年3月 5日 (土)

入卒業式にはキモノで!

今日は

夕方から

小学校の校長先生の

着付&写真撮影があり

いま

近くの写真館にお見送りしてきたところです。

とっても素敵でした。

これから

入卒業の時期になりますね。

我家も

18日に幼稚園の卒業式を控えています。

若女将は

お気に入りの

絞りの訪問着を着ていくと

意気込んでいるようです。

きものって

着るまでは

ちょっとめんどくさいなぁ

とか

恥ずかしいなぁ

とかあるかもしれませんが

一歩踏み出して

勇気を出して

めんどくさがらずに着てみませんか?

そんな思いも吹き飛ぶような

きっと

思い出に残る

素晴らしい1日になることだと思います。

印傳フェアーのごあんないはこちら!

        ↓

http://ameblo.jp/gofukunotanaka/

前結び着付教室

春の講座も

元気に開催中です!

     ↓

http://yaplog.jp/wakadannna/

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

何これ? 発見!

今日は

終日

宗像~岡垣~遠賀方面へ外回り car

普段なかなかお会いできない

お客様のお宅を訪問させていただきました。

Po20110304_0002 Po20110304_0001 Po20110304_0000

たまたま

宗像郡の原町というところに

入りこんだんですが

とっても雰囲気の良い通りを発見しました!

石畳の道に

古民家風の建物がならび

和風のしゃれたカフェや蕎麦屋

ギャラリーなんかが点在しています。

一瞬にして気に入りました!

なんでも

街をあげて

行政といっしょに

古い街道の雰囲気を再現しようと取り組んでいるそうです。

(地元の方に聞きました)

小さな町ですが

ちょっとキモノで散策するには

とってもいいと思いますよ。

9月23日には

毎年

お祭りがあり

たいへん賑わうそうです。

今年の秋には

着物で参加してみようと

今から楽しみにしています。

こんなページ発見しました

      ↓

http://www.geocities.jp/joysunny/hukuoka/hukuoka37.htm

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

桃の節句

今日は

桃の節句 virgo

我家は娘3人なので

年に一度の

一大イベントのようで。。。

チラシ寿司とケーキの段取りで

盛り上がってるみたいです shine

何しろ家の中では

4対1の少数派なので

何の力もない若旦那です coldsweats01

Po20110302_0001 Po20110302_0002

今月は

店内常設展として

3/14(月)~30日(水)

鹿革と漆の伝統工芸品

「第2回 印傳屋フェアー」

を行います。

昨年10月に行いました

印傳屋フェアーが好評でしたので

年度末の時期に合わせて

第2回の開催です。

歓送迎の記念品や

入卒業のお祝いなどの

進物にとっても喜ばれる

素晴らしい日本のブランドです。

当店では

20年以上も取り扱っている

自信をもってオススメできる品物です。

私たち夫婦

そして両親も長年愛用しています。

ぜひ手にとって

触ってみてください。

詳しいことは

イベントページにてご紹介いたします。

       ↓

http://ameblo.jp/gofukunotanaka/

僕の書道の師匠

小鳳先生が

ホームページをリニューアルされました。

書道の枠にとらわれることなく

アートの世界へ邁進している

素晴らしい方です。

ロンドンにて活躍中

    ↓

http://www.shohoteramoto.com/

ホームページフロントの

グレーの桜のキモノは

僕がコーディネートさせていただいた小紋です cherryblossom

| | コメント (2)

2011年3月 1日 (火)

よかったなぁ

Po20110301_0000

月が改まり

きりのよい月初めの今日から

いよいよ

40周年記念展

のご案内がスタート!

こんな感じの案内状です。

今回は10年に一度の

節目の大きな展示会なので

あえて重厚な感じに仕上げました。

表裏の表紙の柄には

40年間使い続けている

包装紙の柄を取り入れてみました。

これは僕のこだわり!

良く見ると

江戸時代の呉服店の様子を描いた柄になっています。

さぁ

これから約一ヵ月半は

頑張り時です!

Po20110301_0001 Po20110301_0002

僕の友人(男子)から

こんな変わった注文がありました。

皮製のハードカバーをつかった

超分厚い手帳。

ビジネスに成功するための

マル秘のことがたくさん書かれている

バイブルのようなものです。

しかもデカイ!

重い!

長年使っていて

革が擦り減ってきたので

カバーをつくってくれ!

しかも

和柄のカッコイイのにしてくれ!

とのことです。

それはキモノ屋の仕事かぁ~

と思いつつも

頼まれたからにはなんとかしたいと思い

引き受けてしまいました coldsweats01

柄も大事だけど

耐久性も必要なので

生地選びに苦労しましたが

多少コストがかかってもいいということなので

贅沢にも

女性用の

半巾帯の生地を使うことにしました。

正絹や綿では

すぐに生地が破れてしまうだろうから

耐久性に勝るポリエステルを選びました。

柄は

粋な格子に桜が舞ったグレー地のもの。

相当に気に入ってくれました。

仕立屋さんにも

面倒を掛けましたが

帯は丈が長いので

同じものを

3個つくることができて

すごーく

喜んでくれました happy01

なんとかなるもんだなぁ。

よかった!

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »