« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

京都

Po20100831_0000 Po20100831_0001 Po20100831_0002 Po20100831_0003

明日は

日帰りで bullettrain

京都出張です。

秋からの企画や

来年の40周年記念展へ向けての商談。

そして

店頭でご紹介できる

新しい商品も仕入れてきます。

どうぞ

お楽しみに!

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

召しませキモノ

Po20100830_0001 Po20100830_0002 Po20100830_0003 Po20100830_0000 Po20100830_0004 Po20100830_0005

店内の様子。

秋冬の雰囲気に衣替。

これからの時期の

およばれや

お茶会

気軽なお出かけにおすすめの

洒落たものがセレクトされています。

逸品物から

気楽に着られるカジュアルなものまでありますよー。

きもの初心者のための

コーディネートブランド

【召しませ花】 tulip

も素敵な新柄が入荷しています!

Po20100830_0006

それと

9月のスタイリング展に来てくださる

キモノスタイリストのトミトミ師匠の

特設コーナーつくっちゃいました。

トミトミのコーディネートした

きものの資料がたくさん置いてありますばい。

| | コメント (0)

2010年8月28日 (土)

ざんぐり

夏の終わりには

いつもこの曲を聴きたくなる。

伊勢正三の

「ほんの短い夏」

http://www.youtube.com/watch?v=A41DGH-GPJo&feature=related

哀愁を感じる

メロディーと正やんのボーカル。

今はこんな心にしみるような歌が少ないような気がします。

でも

今年の夏は

「めちゃ長い夏」 

早く秋よ来い!

当店の情報誌

「ざんぐり通信」

2~3ケ月に1回発行しているんですが

今回発行した9月1日号で

90号を迎えました shine

80号くらいまでは

手書きでやってましたが

もう少しわかり易く

きちんとしたものにしたいと思い

写真やイラストを盛り込んで

表裏単色ではありますが

冊子風に変えました。

着付教室のスケジュールや

イベント予定

新商品の紹介

プライベートなことまで

読みやすく

まとめてあるつもりです。

これを見れば

うちのお店のことが

だいたい分るようになっています。

店頭に置いてありますのでどうぞ。

ちなみに

「ざんぐり」とは

京ことばで、風雅に垢抜けた自然な感じ

という意味です。

僕自身は

とてもとても

「ざんぐり」には程遠い人間ですが。。。

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

きものアルチザン

取引先でもある

京都の絞り老舗

藤井絞の若社長が

おもしろいことをやってます。

     ↓

http://fujiishibori.jp/blog/

「きものアルチザン京都」

というイベントを東京で行っています。

アルチザンってなんぞや?

と思って調べてみると

フランス語で

【職人】 

という意味だそうです。

Kimonoartizan_kyoto

伝統ある日本の技術を

残していかなくては!

という趣旨で本物の絞り、織り、染めなどの

技術を駆使した作品が展示されるようです。

見に行きたいけどな~

さすがに東京までは

なかなか行けません sad

ご盛況をお祈りしまーす。

| | コメント (2)

2010年8月26日 (木)

キモノ塾構想

今日は

京都の老舗綴れメーカーの若社長が来られた。

ここだけの話 

いつも

博多座のチケットを融通してもらってマス。

(かぶりつきの席!)

さて

いろいろと世間話をしていたんですが

「綴れのお勉強会」

なるものをしているそうです。

綴れというと

日本の誇る最高の織物技術で

別名

爪織り綴れ

とも呼ばれています。

しかし

時代は流れ

需要が減り

職人が高齢化し

後継者もいないので

このままいけば

手織りの綴れは無くなってしまうのではないか。。。

ということでした。

そんなことになったら大事です!

買っていただく以前に

綴れの素晴らしさを伝えなくてはいけません。

ということで

ふと思いついたことですが。

月に1回

いや

2ヶ月に1回でもいい

そういうことをお客様へ伝える時間をつくりたい。。。

「たなかキモノ塾」(仮称)をやりたいな。

本物をマジメに作っている人に来ていただいて

お話をしていただく

そんなことをやりたいと思っています。

たとえば。。。

「綴れを学ぶ会」

「絞りを学ぶ会」

「友禅を学ぶ会」

学んでばっかりでは面白くないので

体験したり。。。

着付や和裁でもいい。

基本的に販売はなしね。

まず

きものを身近に感じて欲しいから。

呉服屋さんはどうせ売りつけるんでしょ!

なんて

ネガティブな発想はしてほしくないから。

なんとか

実現したいと思ってますので

お楽しみに!

| | コメント (4)

2010年8月25日 (水)

蜩~ヒグラシ

Po20100825_0000

美しいキモノと

きものサロンの秋号がとどきました。

この暑さでは

まだまだ

秋のきものを見るような雰囲気でもないですが

いまどきのキモノを

ちゃんとリサーチしておかなくてはいけません。

今号の「美しいキモノ」では

紬AtoZと題して

紬特集を組んでいます。

大島紬や結城紬が有名ですが

紬は全国各地に産地があり

小さな産地まであげると

きりがないくらいです。

紬は産地の風土や気候、人柄などが作品に反映されるので

個性があって

奥が深いものです。

当店にも

いろんな紬がおいてありますので

どうぞ

手にとってご覧になってくださいね。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

萩焼ツアー~作陶編

Po20100823_0026 Po20100823_0029 Po20100823_0031 Po20100823_0034

午後からは

いよいよメインイベントの作陶。

岡田窯さんにおじゃましました。

作業場や登り窯を見学したあと

先生から萩焼の歴史や特徴についてレクチャーがあり

いよいよ

香合作りへ!

Po20100823_0039 Po20100823_0038 Po20100823_0042 Po20100823_0043

先生のお手本を見ていると

簡単そうだけど

実際やってみると

めちゃ難しかったです。

僕は来年の干支の兎を作りました。

母の干支でもあり

誕生日にプレゼントでもしてやるか

と思いチャレンジ。

最初は猪か鼠か犬か猫か

正体不明の感じでしたが

耳をつけるとそれなりに兎に見えるようになってきた!

あとは

ちゃんと

受け皿と蓋が閉まるのかが問題 coldsweats01

一ヵ月後に焼き上がり

手元に届くのが楽しみです。

時間を忘れて夢中になれる

楽しい経験でした happy01

| | コメント (2)

2010年8月23日 (月)

萩焼ツアー~観光編

昨日は

裏千家青年部の行事で

萩に行ってきました。

いきなりハプニングが。。。

自転車のロードレースに遭遇し 

あちらこちら交通規制が。。。 

おかげで

一時間も到着が遅れてしまいました。

想定外のことで

実行委員長を仰せつかっていたので

冷や汗ものでした coldsweats01

Po20100823_0002

Po20100823_0007 Po20100823_0004

お昼は

萩市が運営している

野菜バイキングのお店

「元気食堂」にて。

地元で取れた新鮮な野菜を

地元の方が手作りで料理している

安心で

心のこもった料理でした。

今回は

私たちのために

特別に唐揚とパスタを追加で作ってくれていました delicious

Po20100823_0009 Po20100823_0011 Po20100823_0022 Po20100823_0017

食後は

地元の維新青年部(すごいネーミングだ!)

が茶席を準備してくださっていて

旅先で

思わぬおもてなしを受け

感激!

さすが萩焼のおひざもとだけあって

お道具も

萩焼のものがずらり!

夏らしい趣向のとりあわせで

暑さを忘れる

素晴らしいひとときでした。

Po20100823_0025 Po20100823_0024

その後は

萩の城下町を散策。

風情のある街並みをぷらぷら。

萩焼のシンデレラの靴が!!

すごいお値段でやんした。

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

虫干し 

Po20100820_0003

お盆前は

振袖展やらなんやらで忙しかったので

お店の大切な娘たち virgo (在庫商品)

今ごろようやく

虫干しをしてます。

きものも

相当に暑かろうに coldsweats02

たんすの中に

ずーっと押し込められていたりして

ストレスもたまってるだろうね。

おいしい空気を吸ってください。

本来は

きものハンガーできちんと広げて

風通しの良い部屋で虫干しするのがベストですが

なにしろ

数が多いので

洋服用のハンガーに吊るして

2~3日間

扇風機を回して

風を送ってやります。

袖を通すきものは

問題ないのですが

箪笥の中に入れっぱなしのきものは

皆さんも

面倒かもしれませんが

年に一度くらいは

風を通してやってくださいね。

それが

きものさんに対しての

思いやりですから。

やさしいあなたへ。

 

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

来年の浴衣の話

Po20100817_0015 Po20100817_0014 Po20100817_0018

盆があけたにもかかわらず

まだまだ

暑い日が続きます。

今週末や

来週末まで

各地で夏祭りが行われるようですが

ひとまず

浴衣商戦は終了。。。

来年へ持ち越すものは

こうやって画像を残して

来年の仕入れのときに

また確認をして

同じようなものを仕入れないように気をつけます。

そして

お求めいただいたものも

すべて

パソコンに画像を残していますので

売れ筋傾向も分るようにして

仕入れの参考にします。

といっても

浴衣の流行は毎年少し変るので

来年どんな浴衣が売れるのかは正直分りません coldsweats01

あとは

バイヤーである

僕の目にかなったものを仕入れるだけです。

来年は

もっとシャレた

個性的な

可愛らしい

カッコイイ

ときめくような

浴衣がラインナップできると思います。

4月から店頭にて発表しますので

お楽しみに!

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

残暑きびしかばい

Po20100817_0002_2 

いつもの事ながら

楽しい

4日間のお盆休みはあっという間に終了。

今年は

初盆だったこともあり

まだまだ手のかかる

子供たちの面倒を見なくてはいけないのもあり

ほとんど用事を入れず

飲みつぶれることもなく

マジメに

家族とずっと過ごした4日間でしたわ。

とはいえ

麻雀大会に顔を出したり

茶道の会議に出席したり

市民センターのこどもまつりに参加したりと

それなりに楽しませてもらったデス。

こどもまつりで

そうめん流しを久しぶりにやったけど

相当に興奮したでやんす。

来年は自分の家でやってみるべし。

子供も喜ぶし

童心に帰ってたのしめるもんです。

さて

今日から通常営業再開。

新たな気持ちで

グランドオープンです。

今日は

浴衣や夏物をすべて倉庫に収納し

店頭を秋物に模様替えしました。

秋からの

単衣のきものや

秋の柄の帯や和雑貨など

ラインナップしてます!

このブログも

ホームページの各ページも

できるだけマメに更新していきますので

のぞいてやって下さい。

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

反物輪投げ

Po20100812_0000 Po20100812_0001

笑っちゃうような

おもしろ柄の長襦袢。

カメラ

パンダ

スイカ

イルカ

クジラ

きつね

時計

惑星

などなど

ほとんど着物とは無関係のものばっかり!

でも傑作です。

長襦袢は表からは見えませんが

隠れたオシャレ。

きものを着るのがウキウキ

楽しくなる襦袢です。

ところで

今年も

きものファンのためのイベント

「きもの日和in北九州」

を開催します。

10月17日(日)です。

今回は門司港から小倉城庭園に舞台を移しますよー。

きものの好きな人が来て楽しめるようなイベントが

何かないかな~

といろいろ考えていたんですが

東京のきもの日和のイベントを見ていて

こんなのがありました。

反物輪投げゲーム!

反物を立てて

それをゲットすべく

輪投げを投げるといういたってシンプルなゲーム。

これは

めちゃ盛り上がるのでは!?

しかし

そんなに反物が提供できるものなのか!?

それが問題だ。

もし

それがクリアできれば

これは楽しいイベントになるぞ!

今日で

振袖展が終了し

明日から4日間

当店はお盆休みになります。

17日(火)からは

さらにパワーアップして

秋からの

皆様のきものライフのお手伝いをさせていただきたい

と思っています。

どんな小さなことでも

お声を掛けていただけると

幸せです!

それでは

良いお盆をお過ごしください。

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

スタイリング予告

Po20100810_0000 Po20100810_0001

振袖は

長襦袢や帯締・帯揚・重ね衿などの小物も

華やかです。

普段は粋で地味好みの仕入れをすることが多い若旦那ですが

綺麗なものを見ると

パッと心も晴れやかになり

元気になりますね。

8月に入り

お盆前はだいたい

いちばんの閑散期に入るんですが

今年は

振袖あり

浴衣や夏物の駆け込みあり

染め替えなどのリフォームありで

忙しい日が続き

有難いかぎりです。

ところで

9月には

僕のきものの師匠でもあります

キモノスタイリストの冨田伸明先生が

来てくださることが決定しました。

トミトミのHP

   ↓

http://tomitomi.kyokaori.com/

9/16(木)~18(土)の3日間

店内にてこっそり

(なんでこっそりやるんじゃー)

スタイリング会を開催します。

もう4回目になります。

スタイリング会ってなんなんだ~

と思うでしょーね。

スタイリストのトミトミと

いろいろと話をしながら

貴女にいちばん似合うキモノを

コーディネートしてもらうこともできますし

お手持ちのきものに帯を合わせたり

帯締、帯揚を合わせたり

顔映りの良い半衿の色を選んでくれたり

そんなこともしちゃいます。

詳しいことはまた追ってお知らせしますが

予告まで。。。

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

晴着

Po20100808_0000 Po20100808_0001 Po20100808_0002 Po20100808_0003 Po20100808_0004

振袖

いろいろ揃ってます。

友禅、絞り、紅型など。

やっぱり振袖は華やかでいいですねー。

うちは

娘が3人ですが

皆それぞれ着るのかいな

楽しみな反面

衣裳代のこと考えると

末恐ろしいぞっ。

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

一笑一若

Po20100807_0000

今はロンドンに行っている

書道の師匠から教えていただいたことば

ひとつ笑えば、ひとつ若返る

笑うことは最高のアンチエイジングかもしれませんね。

正反対のことばとして

「一怒一老」

ドキッとするような

怖くなるような一句。

ストレスの多い日常ですが

気をつけましょう!

笑う門には福来るってことですわ。

6日から12日まで

振袖展開催中ですが

お陰さまで

昨日

今日と

振袖を見にいらっしゃる方があり

忙しい2日間でした。

振袖はお祝いの晴着なので

おすすめする私たちも

とても楽しく接客させていただけます。

コーディネートが大切なので

振袖と帯の組み合わせだけでなく

帯締

帯揚

重ね衿

草履バッグなどの

小物も重要なポイントになりますよ~。

日曜日の明日も営業していますので

どうぞ

お出かけくださいませ。

| | コメント (0)

2010年8月 5日 (木)

下着の話

Po20100805_0000

バンブー

レウカ

コンシンネ

自由花の三種活

僕の生花の師匠は

毎日きもの生活をされています。

いつも

お稽古の後はきもの談義で盛り上がります。

今日は

夏のきものや浴衣のときに着る

下着の話に。。。

男性なので

下着の話になると少々恥ずかしい面もありつつ。。。

自分が着ないのでわかりにくい面もありつつ。。。

まさか

女性の下着を試着してみるのも

ちょっとあぶない感じだし coldsweats01

でも

いい勉強になった happy01

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

振袖展

Po20100804_0000_2

振袖展の準備が整いました。

お得なセット商品から逸品まで

多数揃ってます。

お手持ちの振袖に

帯や小物を合わせることもできますよ~

8月6日(金)~12日(木) 7日間

店内2階にて

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

着らっくす

Po20100710_0004_3

当店では

前結びの着付教室を開催していますが

帯結びの他に

皆さん苦戦しているのが

きものを着る時の

おはしょりの処理。

お稽古していくうちに

これも要領を得て

ちゃんとキレイに着られるようになるんですが

そんなのめんどくさーい!

いつも時間がなーい!

とにかくカンタンに着られるほうがいい!

そんな方に朗報。

最近開発された

「着らっくす」

気楽とスラックスを掛けた

ちょっとオヤジギャグの入ったネーミングですが

なかなかの優れものです。

簡単に言うと

あげ仕立をして

はじめからおはしょりをつくっておく仕立て方です。

七五三のきものの上げと理屈は同じ。

これなら下前、上前をうち合わせるだけで

洋服を着る感覚でカンタンに

短時間できものを着ることができます。

しかもこの「着らっくす」の良い点は

余計な部分にハサミを入れることがないので

カンタンに元に戻すことができるというところです。

だから

洗張りや仕立直しも全く問題なくできます。

新反からだと

仕立代+着らっくす仕立10,000円

仕立てあがったきものだと

12,000円にて

お受けいたします。

店頭にて

ぜひ一度ご覧下さい。

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

緑一点

Po20100802_0020 Po20100802_0021

月初めは必ず

近所の神社にお参りに行きます。

もう何年も続けています。

早朝から蝉が大合唱。

セミさんも暑い中お疲れ様です。

Po20100802_0018 Po20100802_0003 Po20100802_0014

昨日は

裏千家青年部の研究会がありました。

萩焼と香合について

歴史や特徴、作家など

実際の萩焼の茶碗や香合を持ちより

皆で手に取りながら

勉強しました。

特に

お茶碗の割目からお茶が浸み込み

茶碗の色が変わっていく

「萩の七化け」

には驚いた。

茶道って奥が深いですわ。

それにしても

例のごとく

緑一点で

オネェ様方に囲まれハーレム状態の若旦那でした。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »