« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

母へ。。。

今日は私の母の誕生日。

きもの暦は40年以上の大ベテランです。

私の仕事のパートナーであり、師匠でもあります。

商売が忙しいにもかかわらず、家事もきちんとこなし

(もちろん父のサポートがありながらですが)

僕たち子供をこれまで育ててくれたことに

心から感謝しています。

毎年、心ばかりですが花束を贈っています。

とても照れくさいですが、母は花が大好きなので喜んでくれるのが嬉しいですね。

まだまだ母からは教わることがとても多いです。

これからも体にきをつけて、いつまでも元気で

家族を、そしてお店を支えていって欲しいと思います。

| | コメント (1)

2007年9月28日 (金)

前結び着付け開講!

今日から

「前結び着付教室」

秋の講座が始まりました。

ラインナップをご紹介します。

火曜日 14:00~16:00

水曜日 10:30~12:30

金曜日 18:00~20:00

このようになっています。

前で結んで、クルッと後ろに回す

カンタン結び!

きもの初心者の方でも、手軽に覚えることが出来ます。

また、手が後ろにまわらなくなったあなた

どうしても帯結びがうまくいかないあなた

楽にきものを着たいあなた

どーぞ、前結びをお試し下さい。

今なら、10月末まで1回に限り

「無料体験講座」

を受けることが出来ます。

C_pic_higa 「どんど晴れ」 もいよいよ明日が最終回

今回はなかなか面白いドラマだった。

僕の知り合いのキモノスタイリスト

冨田伸明さんが着物のスタイリングをされて

いたので、大女将をはじめ女将、若女将の

きもの姿を見るのも楽しみのひとつでした。

「来る者帰るが如し」

まさにおもてなしの心

お客様の喜びが私たちの喜び

そういう気持ちを忘れずに日々、仕事をしていきたいものです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月26日 (水)

花*花

源流展で残ったお花をいただき

店内にたくさんのお花を生けました。

Img_2917_3 Img_2918_2 Img_2920_2

Img_2919_2

 彩りもあざやかに、店内が明るくなります。

そういえば昔「花*花」という女性ボーカルユニットのグループがありましたよね。

「さよなら~大好きな人♪」という曲が大好きでした。

確か「パパはニュースキャスター」というドラマのエンディング曲だったと思う。

実は自分の娘に“花子”という名前をつけたかったんですが、あまりに周りが

反対するのでやめました。花子っていい名前だと思うんだけどな~

でも確かに「田中花子」は、可哀相かもね。

Img_2921  本日入荷した長襦袢です。

 グレーと小花の市松がおしゃれで

 可愛らしいですよね。 

 桜の地模様も素敵です。

若い方の訪問着や色無地、小紋の下に着て欲しい

かくれたオシャレを演出する一枚です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

もうすぐ幼稚園

  Img_2870 

  先日は近所の幼稚園の運動会に

 行ってきました。

 うちの娘はまだ入園してませんが

 「もうすぐ幼稚園」というコーナーがあり

招待状が来ていたので参加してみました。

Img_2873_2  はしゃぐ我が子を見ながら

 思わず目じりが下がる親バカぶりでした。

 来年はひょっとしたら子供といっしょに

 かけっこに出ないといけないかもしれないので

 鍛えとかないといけないなぁ

 こけたりするとカッコ悪いなぁ

 などと思いながら幼稚園を後にした若旦那でした。

| | コメント (2)

2007年9月24日 (月)

源流展を終えて

きもの源流展が終了し、今日から事後処理に追われています。

ほんとにたくさんのお客様にご来場いただき

喜んでいただきました。

ドッと疲れがでたものの、心地よい疲れです。

Img_2804_2_2  古くてお世辞にもキレイだとは言えない

 岡田神社が、こんな風に変わりました。

 まるで京都の町家にいるような雰囲気に

 秋の山野草が ふんだんに飾られました。

Img_2831  本場京都の祇園から料理長をお招きして

 本格的な京懐石を召し上がっていただきました。

 どれも上品なお味で、手の込んだものばかり。

 みなさん感激され、思わず笑顔が弾けます。

Img_2862  おきものの方も、たくさんの方に

 見ていただき、皆さんまた自慢の衣裳が

 増えたようです。

 お客様、取引先、スタッフ、全ての方に

感謝! おおきに!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

素敵な時間

今日から「きもの源流展」が開催です。

たった今、今日のお客様がすべてお帰りになられ

お店に戻ってきました。

Img_2547   とっても暑い中、たくさんのお客様が

  足を運んでくださり

  感謝の気持ちでいっぱいです。

Img_2543   今回の「きもの源流展」は

  秋の山野草をふんだんに使って

  会場いっぱいに飾っています。

  日頃の忙しさやストレスを忘れて

  ゆっくりとくつろいでいただけます。

  また、京都から一流の料理人を

Img_2804   およびして、本格的な京懐石を召し上がって

   いただきます。

   たいへん好評のようで、みなさん

「おいしく頂きましたわよ!」とおっしゃっていただきました。

って、僕もまだ食べてないんですけど!!

心地よい疲れを感じながら、また明日に向けて心を新たにする若旦那でした。

| | コメント (2)

2007年9月19日 (水)

秋のイベント

明日から3日間、黒崎の「岡田神社」の儀式殿にて

【きもの源流展】 を開催いたします。

今日は早朝から搬入・設営にとりかかり、丸一日かかりました。

素晴らしい会場が出来上がりました。

山野草をたくさん生けて、京懐石でお客様をおもてなしいたします。

必ずやお客様に喜んでいただける!

そう確信しています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月17日 (月)

裏技

9月も半ばだというのに本当に暑いですね~

いつになったら秋はくるのでしょうか。

今週は木曜日からずっときものを着るんですが

単衣でもあついなぁ、でも夏物を着るわけにいかないしぃ。

こういうときは下に着るもので調整するといいですよ。

ぼくは、 紗の長襦袢 を持っています。

Photo  こんな感じの、軽くて薄手のものです。

 正絹なので肌さわりもGOOD!

 袖口からチョット見えるだけなので

気にせず、袷の時期でも愛用してます。

それでも暑い時は?

裏技があります!

肌襦袢に半襟をつけられるものがあります。

正式ではありませんが、見た目には全然分かりません。

下はステテコをはいて、下半身が透けないように。

これだとかなり涼しいです。

ちょっと反則ぎみですが、涼やかにきものを着るには工夫をしないと!

だって汗だくで人前に出るのは嫌でしょ。。。

| | コメント (2)

2007年9月15日 (土)

グルメのツボ①

若旦那おすすめの美味しいお店を「グルメのツボ」と称してご紹介します。

第一弾!

昨日、会議のあと仲間と食事に行ったお店です。

「CHINESE BAR&DINING 伎山(GIZAN)」

P_top_l  とても中華料理屋さんとは思えない

  オシャレな店構えです。

  中に入ってびっくり!

   まるでショットバーのようなカウンターが

  並んでます。

  こりゃ、デートにも使えそう♪

P_hua03_mu  しかもVIP感あふれる

 ソファー席でくつろげそうだし。

 ビールはもちろんめずらしい焼酎や

カクテルも楽しめるとあって、中華をつまみにチビチビいけそうです。

P_iti03_mu P_sps02_m

   僕たちは10名のグループでしたので

 一番奥の広いお座敷でゆっくりさせてもらい

 ました。かなり広いので40名くらいの宴会も

 出来るそうです。

メニューはかなりたくさんあって、中華の定番メニューはもちろん

オリジナルのおすすめメニューもあって選ぶのに迷うくらいでした。

予算的にも飲み代込みで3,500円くらいで充分満足できるのではないでしょうか。

僕的には久しぶりになかなかいい店を見つけたなぁと

千鳥足で帰りながらも、チョット嬉しい若旦那でした。

   小倉北区京町1-5-22

        TEL 522-4188

 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (2)

2007年9月14日 (金)

空気読めない?

20070419_277568 最近は女子高生のなかで「KY」という言葉が

流行ってるそうです。どういう意味かと言うと

「空気、読めない」の略なんだとか。

「○○先生、教室であんなことするなんてKYじゃな~い」

「安部ちゃん、不祥事続出なのに辞めないなんてKYだよね~」

というふうに使うそうです。

(ちなみにこれは、週刊誌情報ですので私が言っている訳じゃないです)

ほんとにお気の毒です。

なんか同情してしまいます。

頑張っていたとは想いますが、人間引き際が肝心ですね。

僕も一応社長なので、決断ということに関してはいつも想い悩んでいる訳ですが

時には人から嫌われても非常な決断を下すということも大切なんですね。

それが人の上に立つ者のリーダーシップというものなんでしょう。

Photo あー。

こういう時は「夏美ちゃん」の笑顔を

見ると癒されます。

どんなことがあっても笑顔を絶やさない

人って尊敬します。

強い人だなって思います。

どうせ一日過ごすなら、楽しく、元気よく、気持ちよく過ごしたいものですね。

どんど晴れ!

| | コメント (0)

2007年9月12日 (水)

今週のお菓子

いつの間にか全米オープンテニス終ってたんだ。。。

今年は全然テレビ中継がないし、うちにはBSがないし

ほとんど新聞の片隅の情報しかわからんし。。。

Mp_01_rogerfederer_3   優勝はやっぱり本命のフェデラーとエナンだったね。

  僕がすごく大好きで尊敬するプレーヤー。

  フェデラーは全てのショットにおいて力が抜けていて

  プレースタイルは美しく、華麗だ。

  紳士的で淡々とプレーするところがまたたまらなくカッコイイ!

Wp_04_justinehenin_2  エナンはパワープレーヤー全盛の時代にあって

  小柄ながらガッツがあって、パワフルで、

  フットワークがよくて、がんばり屋さんって感じ。

  シングルのバックハンドは天下一品!

やっぱりテレビ見たかった。。。。。 四大大会くらいは頼むから

放送して!

L35a1m ただいま店頭でお出ししているお菓子は

祇園辻利の定番 「つじりの里」

中には濃厚な抹茶クリームがたっぷり

入っていて中々いけますよ。

京都祇園の本店はカフェを併設していていつも観光客で行列ができています。

Omise2  ウィンドーのパフェは確かに魅力的!

 京都に行ったら一度は食べてみたいですね。

 僕も一度も食べたことないけど。。。

あの行列に並ぶ気にはなれません♪

 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

  

| | コメント (2)

2007年9月11日 (火)

古き良きもの

来週のイベント「きもの源流展」の準備、段取りで

非常に忙しくなってきました。

他の要件も重なり、頭の中パニックになりつつあります。

でも、今回のイベントで多くのお客様に喜んでいただければ何よりの幸せです。

休日の日曜日は家族で若松の「グリーンパーク」に出かけました。

安・近・短の三拍子揃った手軽な遊び場ですね。

芝生が果てしなく続いていて、子供を少々ほって置いても安心だし。。。

Img_2789 僕は東京暮らしが長かったですが

北九州は近郊にこんな場所があって

とってもいいところだなぁと

いつも思います。

他にもおすすめのスポットがあれば、どなたか教えてくださいね。

Img_2793 うちの店の斜め前のライオンズマンションに

こんな石碑が立っています。

「櫻屋」というとっても由緒ある立派な

旅館があったそうです。

今もし残っていれば、文化財として認定されていたかもしれません。

最近、直方駅や折尾駅が建て替えられるということが決まりました。

老朽化していろんな問題があるんでしょうが、壊してしまうと二度と

元に戻らないわけだから、価値のあるものは文化財として何とか

残して欲しいものだなぁと思います。

飯塚の「伊藤伝衛門」さんの旧宅なんて、今すごい人気の観光スポットに

なってるくらいですから。

これからはそういう街づくりもあっていいんじゃないかと

残業をしながら想う若旦那であった。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月 8日 (土)

きもの日和

きものファンのためのイベント「日本全国きもの日和」が今年も開催されます。

気軽に自分なりのきものの楽しみ方をして欲しい、そういう想いで

このイベントは日本各地で同時期に開催されています。

北九州でも昨年に続き、第2回が行われることになりました。

「第2回 きもの日和in北九州」の最新情報です!

  10月28日(日) 

      第一部 北九州市立小倉城庭園にて  

             ☆服部和子氏の十二単着付け実演および古代衣裳展

             ☆和菓子の実演(呈茶)

             ☆小倉織の実演・体験

             ☆和裁の実演

             ☆紋入れの実演

             ☆トンボ玉の展示

             ☆輪投げコーナー

             ☆きものスタンプラリー

      第二部 ホテルクラウンパレス小倉(旧第一ホテル)にて   

             「きもの大好きパーティー」

             ☆服部和子氏のトークショー

             ☆きものショー

             ☆ゲーム大会    

といったラインナップで予定しています。

一日きものを着て、ゆっくり楽しめる内容になっています。

ぜひ、お誘い合わせの上お出かけくださいね。

私が実行委員長をつとめさせていただいていますので

何なりとお尋ね下さい。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

コンサルタント

Dondo_0712 「どんど晴れ」も佳境に入ってきました。

 毎朝夏美ちゃんの笑顔を見ると

 爽やかに一日を迎えることが出来ます。

 若女将のきもの姿もさまになってきましたね。

経営コンサルタントなる人物が加賀美屋に近づいて、

良からぬことをたくらんでるようです。  

経営コンサルタントの仕事を否定するわけじゃないし

事実、立派なコンサルタントの方もいらっしゃいます。

実はきもの業界にも経営コンサルタントはたくさんいて

うちにも何度かいらっしゃったこともあります。

皆さんとっても素晴らしいことを言われるんだなぁ

かんたんに言うんだよなぁ

ちっちゃなお店だけど、やっていくのはほんとにたいへんで

そんなに簡単にうまくいくんなら、苦労しないよ!

なんて思いながら、僕も頑固なので自分のやり方で貫いているわけです。

でもいろんな人のアドバイスは謙虚に受け止めないといけませんね。

そういう意味で、正樹くん(内田朝陽)は僕にとっても似ていて共感します。

ドラマの中のことですが、これから加賀美屋さんが良き伝統や格式

おもてなしの心を受け継いでいきつつ、新しい試みをしていくことを

期待してるのです。

どんど晴れ!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

紫織庵

今日は一日お客様のお宅をあちこち訪問~

でも留守が多い!

この暑いのに、皆さんどこにお出かけなんでしょうか?

まぁ女性のバイタリティには感心します。

Img_2783  今日入荷したばかりの

 「紫織庵」 のトートバッグ。

 黒地にカラフルな露芝柄が

 モダンです。

表面はちりめん、側面や内側は布地になっています。

けっこう大ぶりなのでいろんなものが入りそう。

紫織庵は以前紹介したことのある京都のメーカーさんです。

Photo62  京のじゅばん&町家の美術館 

 よばれていて、観光スポットにもなっています。

 とっても古くて懐かしさを感じさせる

 町家の佇まいは、ロマンがあります。

 

長襦袢を専門につくっているメーカーでもあり 「大正友禅」 のブランドで

市販されていて当店も定番ブランドとして取り扱っています。

京都に行かれた際は、ぜひ訪れてみてください。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 

  

| | コメント (0)

2007年9月 5日 (水)

半巾帯もいいよ

ここにきてまた暑さがもどってきたような日中の陽気でしたね。

関東方面の方は台風が近づいているようですのでご用心下さい。

月初めに京都で仕入れてきたものの一部をご紹介しま~す。

Img_2779 当店は前結び着付教室を

行っているため半巾帯人気があります。

ひととおりお太鼓を習ったあとに

半巾帯の変り結びを習うことができます。

フォーマルは着る場所や機会が限られますが

カジュアルは自分のオリジナルのおしゃれを

楽しむことが出来ます。

紬や小紋におしゃれな半巾帯をドレッシー

に結べば、ちょっとしたパ-ティーや

お食事会、観劇など洋服とはちがった素敵な着こなしを楽しむことが出来ます。

こんなモダンな半巾帯なら結ぶのが楽しくなっちゃいますね 

お値段もポリエステルだと8,000円位~ありますので

同じキモノでも帯を変えることで、コーディネートを楽しむこともできますしね。

Img_2781_2 Img_2782

最近はいろんな業界で和のものが

見直されてきていますよね。

洋服のデザインや建築にも

和柄や和のしつらいが取り入れられたものが人気があるそうです。

やっぱり日本人はそういうものに回帰していくんじゃないかなぁ。

ともあれ、オシャレな小物もこれから続々入荷してまいります。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

僕にとっての浜省

Profile_index_kabe_2

僕が最も尊敬するアーチストは

 ハマショーこと「浜田省吾」

 一般的には

 “ビッグマイナー”とか

“ロック界の大御所”なんて呼ばれています。

TVに全く出ないしメディアの露出が極端に少なく、いわゆるヒット曲と

いわれるものはほとんどありません。

ゆえに一般の方にはほとんど馴染みがないと思われます。

彼の凄いところは長年「作品」「ライブ」のみで活動しつづけ

コアなファンを持ち続けているところです。

浜省のコンサートのチケットは最も手に入りにくいことで有名です。

僕は浜省のライブがある時は、目の色を変えて、どんなことがあろうと

全力でチケットをゲットしにいきます。

もちろん取れない時もあるし、最後尾の端っこの席の時もある。

でもそんなことはどうでもいいんです! 

浜省に会えれば。。。 歌を聴く事ができれば。。。

Kabe_2 ライブではいつも大泣きしてしまいます。

弾けてしまいます。

彼の歌なしでは生きていけないとさえ

思います。

浜省のことを語らせたら、徹夜になるのでこの辺でやめときますが

なぜこんなことを言うのかと申しますと

「うちのお店が、僕が、お客様にとってそんな存在でありたい!」

そう思っているからなんだ。

ほんとに良い物を提供し、心のこもったサービスでお客様の

信頼をつかみ、愛されるお店であり続けたい!

僕は浜省からそんなことも学んだのだ。

| | コメント (2)

2007年9月 3日 (月)

京のグルメランチ

今日は日帰りで京都に行ってきて、今お店に戻ったところです。

今回は秋の展示会や来春の展示会の商談や

店頭小物の仕入れが主な目的でした。

京都の空気を吸うと「明日からまた頑張るぞ!」という

やる気がふつふつと沸いてくるのだ!

秋物の新作やおしゃれな小物をいろいろとゲットしてきました。

ブログでもアップしますのでお楽しみに

仕事で行くわけですが、ひとつの楽しみは昼食なのです。

今日は和雑貨専門メーカーの「くろちく」さんでイタリアンを

ご馳走になりました。

Shop_image_2 お店の名前は「リストランテ花門」

中京区新町通り蛸薬師のあたり。

「くろちく 」が経営しているそうです。

以前は商品をたくさん陳列していた社屋の町家を改装して

めっちゃおしゃれなイタリアンレストランにしてありました。

そちらで、「鰹のカルパッチョ」「鱧のパスタ」「白身魚の。。。」

Shop_image02

「デザート」「コーヒー」と昼からとーっても

グルメなランチをいただいちゃいました。

京都に行かれたらぜひ行ってみてくださいね。

オススメです。にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (2)

2007年9月 2日 (日)

茶会デビュー

今日は定休日。

娘を連れて、茶道裏千家のチャリティー茶会に行ってきました。

小倉井筒屋のパステルホールで二席入らせていただきました。

まだ9月上旬ということもあって、ガラス製の建水など

涼感漂うお道具が用意されていました。

お茶会はたくさんのキモノを見ることができる良い機会なので

仕事にもプラスになります。

きものの色目や柄はもちろんのこと、帯や小物のコーディネートが

とっても参考になります。

今日はやはり絽のきものを着られている方がほとんどでしたね。

2歳の娘はお茶会デビューでしたが、正客さんよりも先にお菓子を

ぱくつき、大きな声で「いただきま~す!」という始末。

でも、ちゃんとお辞儀をしてお茶をいただいていました。

ちょっと恥ずかしい思いをしましたが、小さい頃からこういう経験を

させるのは良いことだと思います。

| | コメント (0)

2007年9月 1日 (土)

神頼み

Img_2776_3  毎月1日は必ず出勤前に

 近くの春日神社に御参りをします。

 暑い暑い8月を無事に過ごすことができた

 ことに感謝。

 9月も家族、親戚、お客様が事故や病気

 

をせず、無事にすごせますように。。。 そして商売がうまくいきますように。。。

手を合わせることでホッとすると同時に身が引き締まります。

話しは変わるけど、グルメ情報!

先日若松で美味しいうどん屋さんをみつけました。

二島駅前にある「うどん角兵衛」

うどんは注文を受けてからゆがくので、ゆでたてのシコシコした麺が

食べられます。天ぷらも注文を受けてから目の前で揚げていました。

ぼくはゴボウ天うどんを注文しましたが、運ばれてきた時はまだ

天ぷらが「バリバリ、バリバリ」と音を立てていました。

揚げたての天ぷらなんてめったに食べられないですよね!

なんか得した気分でした。

少々時間がかかりますが、満足度は高いですよ!

ぶっかけうどんなんかもおいしそうでした。

女性でも入りやすい店ですし、ぜひ一度お試し下さい。

Img_2777  龍村美術織物の「利休バッグ」

 唯一お茶席に持って入れる

 貴重なものです。

 本物の持つ品格、存在感

 素晴らしいです!

「紅牙瑞錦」(こうげずいきん)という柄名です(むずかしい!)

古代名物裂の柄は全く流行がなく、年代に関係なく若い方から

ご年配の方まで幅広くお使いいただけますよ。 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »