« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

おめでとう!

昨日は家内の○○回目の誕生日でした。

確実に年を重ねていることが、ショックらしく

若いときは・・・とか

10年前は・・・とか

ひとりごとをブツブツと言っています。

色んなことが変化していきますが、良い歳のとり方をしたいものです。

Img_2123

 ボン・サンクのプチケーキがあっという間に

 なくなってしまいました。

Img_2122 Img_2116 Img_2117

我が家は女ばかり。。。

毎日がハーレム状態です。

| | コメント (2)

2007年3月28日 (水)

新しものラインナップ

今日は気温もぐっと上がって、最高気温は20度を超え

ポカポカ陽気 でしたね。

今週末から、来週初めくらいが桜の見どころのようです。

僕も、今週土曜日に岡田神社にてお花見バーベキューを予定!

ぽつぽつと新しいものが入荷しています.

Img_2102  こちらはおなじみ京都 紫織庵 大正友禅の長襦袢 です。

 変り絽織の生地にグレーの市松柄を染めています。

 涼しげなので、これからの単衣や夏のきものには

 最高にオシャレな一枚です。

Img_2103   薄墨桜の楽譜入れ。A4サイズの書類が入ります。

大事な書類などを入れておくと、忘れなくていいかもしれませんね。

Img_2115

こちらは携帯用のルーペ(虫眼鏡)です。

お母さんやおばあちゃんへのプレゼントにもいいですね。

Img_2107_2  ヒット商品「文化足袋」の新柄です。

 赤に小さな水玉模様は可愛らしく、紫の市松模様はちょっと小粋に

 普段着のキモノに、また洋服の時でもおしゃれです。

Img_2106   こちらは 更紗の帯地 を使ったバッグ。

  オリジナルなので一点物です。

  素材と染が良いだけにさすがに高級感があります。

正装には使いにくいですが、ちょっとしたパーティーや観劇などに

紬や小紋などのオシャレなきものに合わせて持っていただきたい

こだわりのバッグです。

           

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火)

今週妻が浮気します

今日が最終回の 今週妻が浮気します」

面白いですよね~

Img_1779

うちの娘は、クレイジーケンバンドの曲に合わせて

「たすけて~」 と絶叫しております。

それにしても 石田ゆり子 は綺麗で可愛らしいですね。

彼女は歳を重ねるごとに魅力的になっているように感じます。

5月の書道作品展に向けて、作品を製作中です。

僕の先生(寺本小鳳先生)が、毎年社中の作品展をされます。

Img_1792_1

こちらが先生です。

石田ゆり子にも負けない、日本美人です。

今年も5月23日~29日リバーウォークの市民ギャラリーにて行います。

今回の僕のテーマは 「風林火山」

     其疾如風 (はやきことかぜのごとし)

     其徐如林 (しずかなることはやしのごとし)

     侵掠如火 (しんりゃくすることひのごとし)

     不動如山 (うごかざることやまのごとし)

仕事でも私生活でもこんな風にメリハリのきいた行動に憧れるのです。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

球春

プロ野球も開幕! そしてセンバツ高校野球も!

いよいよ球春、毎日野球が見れるかと思うとわくわくします。

バリバリの ジャイアンツファン の僕としては、ここ数年裏切られ

続けているので、今年こそはと期待してます。

大阪桐蔭の平田君も見応えありそうだしね。

今日は午後から若松の配達が3件入っていたので、ドライブ気分で

海岸線を爆走、いや安全運転をしていると コスモス街道 

とっても鮮やかな 菜の花畑 が延々と続いていました。

Img_2092 Img_2093 Img_2094

思わず車を止めて、深呼吸してしまいました。

ついでにちょいと寄り道して、脇の浦 の波止場へ

Img_2096 Img_2097

ここは何度か僕も通った場所です。

やっぱりいました、釣りバカ の連中が!

サビキ釣りにアジコノシロ(コハダ)があがっていました。

これから乗っ込みシーズン(産卵)でクロダイなども期待できます。

あぁ、釣りに行きたい! 今日は見るだけ~

さぁ、さぁ 仕事しなきゃ!

時々こういう息抜きをしている若旦那でした。

| | コメント (2)

2007年3月24日 (土)

フィギュアスケート

昨夜も眠い目をこすり、一杯飲みながら フィギュア 見てしまいました。

氷上の女の戦い! といった感じで面白かったなぁ。

それぞれに今まで凄い練習を積んできたんだろうなぁ。

こけても思わず拍手してしまいます。

僕としては男子の高橋選手の涙にはグッとくるものがありました。

Img_2087 昨日の前結び着付教室、夜の部の方が

「お免状」を取得されました。パチパチ。

約一年かかりましたが、よく頑張りました!

これからは上級のお稽古に移られます。

この一年ですっかりきものが板について、着姿もなじんできました。

Img_2088 Img_2089 Img_2090 Img_2091

おとといまでの「春の洋服展」が終わり、店内も平常に戻りました。

和装小物や和雑貨も 桜 をモチーフにした柄に様変わりしました。

昨日あたりから、少し気温も上がり暖かくなったように感じます。

春は色々と行事やお出かけの多い季節。

ぜひお気に入りのキモノを着て、晴れやかにお出かけ下さい。

| | コメント (1)

2007年3月21日 (水)

春はすぐそこ

今日は 春分の日

昨日より少しばかり寒さが和らいだように感じます。

祝日だというのに、仕事してます。。。

もっとも商売にはお休みなどありません。

お客様がいらっしゃれば、たとえ 火の中水の中!

Img_2086 Img_2081 Img_2084

先週の若松にひきつづき、本店の方で

「春物洋服展」 を20日(火)~22日(木)行っています。

きものはきもの、お洋服はお洋服で女性のオシャレは際限がありません。

でも、いくつになってもおしゃれ心のある方は若いですし素敵ですね。

今回はお客様に「たねや」のバームクーヘンをお出ししています。

このブログでも何度かご紹介いたしました滋賀県近江八幡の老舗

「たねや」さんの超人気商品です。(HPあり)

僕も今回初めて食べてみましたがほんとに美味しいです!

今まで食べたバームクーヘンのイメージとは全く違って

さっぱりしていて、ふんわりしていて、ほどよい甘さ、

ぜひぜひ食べてみてください。でも、本店に行くかネット通販でしか

買えないようで、3週間位前に予約しないといけないみたいです。

お客様、スタッフが帰った後に、こっそりほおばっている若旦那でした。

| | コメント (2)

2007年3月18日 (日)

歓送迎茶会

今日は茶道裏千家北九州支部淡交会の青年部の

総会および歓送迎会茶会 が行われました。

50歳の定年で青年部をご卒業される方の送別会、そして

このたび入会する人の歓迎会をかねて戸畑区の

「西日本工業倶楽部」にて行われました。

Img_2078 Img_2077 Img_2075 Img_2076

こんな風なオシャレな建物です。日本庭園も美しい佇まいですね。

僕は、今年この青年部に入会しました。

総会には末吉前市長をはじめ、来賓の方々もお見えになりました。

その後、点心をいただいて薄茶のお席に入りました。

Img_2065

Img_2073 Img_2072 Img_2063

同じ社中の方とのスナップ写真。

お道具も青年部の主催らしく、若々しく、斬新な取り合わせ。

金平糖の振出に「バカラ」のガラスの器が使われていました。

Img_2070

今年、僕と同期で入会された方々です。

今後とも宜しく!

今日はお天気もよく、素晴らしいお茶会日和でした。

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

お知らせのとおり今日から、若松の「旧古河鉱業若松ビル」にて

春の洋品店を開催しています。

Img_2052 Img_2053

お客様をお迎えする前に、スタッフで試着会~

今回は定番の「ちりめん洋服」のほかに

革素材の洋服、帽子、靴、バッグなどが揃っています。

Img_2055 Img_2058 Img_2060 Img_2062

お寒い中、ご来場いただきましたお客様に感謝!

話は変わりますが、今日たまたま展示会場の旧古河鉱業ビルの

近くに「三日月」というパン屋さんがオープンするということで

ちょっと行ってみました。クロワッサン限定のお店で、プレーン

チーズ、よもぎ、チョコなどいろんな種類のクロワッサンがあります。

添加物をいっさい使わない天然酵母でつくっているそうで

そとはパリパリ、なかはもっちりですごく美味しかったです。

明日も行ってみようかな~

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

レトロで素敵

  明日から若松区の 「旧古河鉱業若松ビル」 というところで

洋品の展示会をします。

こんなレトロでオシャレな建物です。

Pic7_1

若松区が管理している、公民館みたいなスペースで

社交ダンス、カラオケ、地域の会議などに使われています。

地元の方々で運営されていて、皆さんとっても温かくて親切です。

二階の窓から見える洞海湾の波止がすごくおしゃれですよ~

08_01

夜景もロマンチックで、デートコースにもいいんじゃないかな?

明日から2日間ですが、婦人服、バッグ、靴、帽子などを揃えて

春の洋服展 を開催です。

この時期、若松では恒例で30年以上も続けているので

毎年楽しみにしていらっしゃるお客様が、今年もいらっしゃることでしょう。

でも、ちょっとお天気が心配ですね。

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

ホワイトデー

今日はひさしぶりに早起きをして、近くのグラウンドを

ウォーキング&ジョギング

寒かったけど早起きして体を動かすと朝ごはんが美味しい!

今日は ホワイトデー

モテモテの僕は忙しい!と言いたいところですが

独身のときほどチョコももらわなくなってさみしいのです。

昨日はチョコをいただいていたとあるお客様のところに

お返しのケーキを持っていきました。

和柄の素敵な小フロシキ に包んでいくと、とっても感激されました。

その方は、お母様の代から「金光教」の教会を主宰されています。

私は特定の宗教に信仰はしていませんし、どの宗教が良いとか全く分かりませんが

その方と話しているだけでいつも温かい、豊かな気持ちになれます。

前向きで、明るく、優しく、厳しく、僕にとってはマザーテレサのような方です。

会うたびに元気をいただき、いろんなことに悩んでいても心が晴れてきます。

僕もそんな人になりたいなぁと思うのです。

Img_2050

昨日入荷したばかりの京友禅の小紋。

白と黄色の大きな市松の中に、桜や紅葉など季節のお花が

ちりばめられています。

20代~30代の若い方の晴れ着には最高に綺麗でオシャレなきものですね。

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月)

桃の節句

昨日は二女 万琴(まこと)の初節句をしました。

といっても家族だけでデジカメで写真を撮って、ちょっとしたご馳走を

いただいただけです。

Img_2032

長女は初めての子供なので、お宮参り、初正月、初誕生、初節句と

皆で派手にお祝いしましたが、二人目はカワイソウに何でも省略・・・

皆からの感心も薄く気の毒だが、強く生きるんだぞ~

Img_2044 Img_2034 Img_2041

やっぱり女の子です。

きものを着るとはしゃいでますね~

よっぽど嬉しかったのか、脱ぎたくないと言ってしばらくは

鏡を見たり、みんなにアピールしたりと大忙しです。

家内の実家から立派な 羽子板 と お雛様 をいただいて

ほんとに感謝・感謝です。

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

きものをめぐるものがたり①

Img_2026

呉服のたなかの 「小さなきもの図書館」

雑然ときものに関する本、和菓子の本、京都の情報本などが

置かれています。

その中でも私のバイブルとも言える一冊の本があります。

PR現代から出版されている

「きものをめぐる100ものがたり」

Img_2025

きものは文化であり、ファッションでもあり、またそこにはストーリーがあります。

今日はこの本の中から、ひとつの物語を抜粋しましょう。

ちょっと長くて読みずらいかもしれませんが、我慢して最後まで読んでみてくださいね。

 天使の振袖                                                         

  

 空はどんより曇り、朝から小雪がちらつく寒い日でした。

60歳後半のおばあちゃんと45歳くらいの物静かなお母さんの二人連れが

来店されたのは、1月5日初売り3日目の昼下がりのことでした。

対応に出た店員に「晴れ着を見せてほしいのですが…」と小声で遠慮がちに尋ねられました。店員が「晴れ着は沢山揃っておりますが、どなた様がお召しになるのでしょうか?と尋ねますと、しばらくしてぽつりと、「孫の・・・晴れ着がほしいのですが…」「それでは…」と店員が色々と振袖を出しながら望みのものを尋ねても、二人は黙ってうつむくばかりで、どうも様子がはっきりしません。この時、ちょうど昼食を終えて売り場に出てきた社長は、この様子を見て店員より引継ぎ、「お孫さんの振袖とお聞きしましたが、お孫さんはおいくつになられますか?」と尋ねました。社長の問いに、おばあちゃんはぽつりと、「高校…3年生です…」と答えました。「3年生ですか…可愛くてお楽しみですね。今日のところはお見分けしておいて、いずれお孫さんをお連れになってはいかがでしょうか」この時、おばあちゃんは目を伏せ、涙をボロボロこぼしながら、「実は孫は昨日亡くなりました。孫は小さい時から心臓が弱く、お医者さんにかかりながらも元気に過ごしておりました。お友達のように外で遊びまわることはできませんでしたが、『大きくなったら美しい晴れ着を着てみたいなあ』と申しておりました。その日が来るのを楽しみにしていたのです。明日は孫の…出棺でございます。孫が楽しみにしていた晴れ着をぜひ着せて送り出してやりたいと思って…お伺い致しました。」いつの間にか居合わせたお客様たちや店員たちのすすり泣きがあちこちから聞こえてきました。成人式を前にして亡くなったお孫さんに、せめて振袖を着せて送り出してあげたい…、社長はこみ上げてくる感情をこらえ、懸命に品選びをすすめました。振袖、帯、長襦袢、小物と揃ったところで、「長い旅ですので、草履やバッグも持たせてやって下さい。」と申し出られました。やがてすべてが揃い、二人は満足そうにお礼を言って帰られました。社長も社員もお客様も皆、感動しました。お金のことも話さず、全然入金なしで渡してしまったことに気づいたのは翌日になってからでした。が、3日後の朝、二人揃って来店されました。「先日はいろいろとお世話になり、有難うございました。お金が遅くなってすみません。お蔭様で孫はとても喜んで旅立っていくことができました。私たちはたった一人の大事な孫を失いましたが、孫が楽しみにしていた晴れ着を着せて送り出せましたことを喜んでおります。色々とご親切にしていただき、本当に有り難うございました。」二人は涙をふきながら、丁寧にお礼を言って帰って行かれました。 

           ~これは東北・仙台のある呉服店での出来事です。 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

押切もえ

Img_2021

今年は 「押切もえモデル」 の振袖が大人気だそうです。

売れっ子のタレントの力は凄いのです。

同じ振袖を着ている人がいてはまずいので

同柄は地域に一枚と決まっています。早い者勝ち~

当店は、振袖のお客様は小倉の問屋さんのショールームにお連れしています。

お店に置ける在庫の量は限られるので、たくさんある中から振袖は

お気に入りのものを選んだほうがいいですね。

僕は個人的には、エビちゃんのほうがタイプです。

Img_2016 新しく入荷した若旦那好みの名古屋帯です。

十日町の 小田島光明 作 の 「浮花織」

竹墨染め といって、竹を燃やした墨を焙煎して精製したものを

染料として使っているのでとっても深みのある色合いが出ています。

横糸には ゴールデンムガ といって、インドの一部でしか取れない

ムガ蚕というとても希少価値の高い糸を使っています。

ゴールデンムガはその名のとおり独特の光沢を持っています。

その糸を花織風に織込んだ、とっても手の込んだおしゃれな帯です。

紬や小紋、無地の着物に合わせると素敵な装いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

京漬物

日本人はほんとに漬物が好きですよね~

「東京タワー」ではないですが、僕も「おかん」の漬けた

漬物が大好きです。

漬物といえば 「京漬物」 が有名です。

加茂茄子、万願寺唐辛子、壬生菜、京きゅうりなどなど

京都は野菜の宝庫で、お漬物の種類もたくさんあります。

最近では京野菜を使った、イタリアンレストランなども人気があるそうです。

先日京都出張のときに、ランチで入ったイタメシ屋さんでは

京野菜を素材にしたパンが食べ放題で、女性客でいっぱいでした。

かぼちゃ、赤かぶ、ナスなどの野菜がパンに入っていて

見かけは良くないのですが、意外とあっさりして食べやすく

ヘルシーなので女性の方にはオススメです。

Photo_9

呉服のたなかでは、今までお客様の接待やおみやげなどに

色々なお店の漬物を取り寄せしてきましたが。

「近為(きんため)」 がおすすめです。

「きん○ま」ではありませんので気をつけてください(笑)

デパートや駅におみやげ品として出すお店が多い中

直営店でしか売らないこだわり!

ぼくのオススメは「ゆずこぼし」「京の華」「詩仙きゅうり」

何杯でもごはんがいける程美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

ひなまつり

昨日は定休日。

家内が法事に行って留守の為、娘2人を連れて石坂の実家に行きました。

先日も御紹介しました「立場茶屋銀杏屋」に行ってきました。

Img_1985 歩いて5分なので近いぞ~

 GOGO!

Img_2005 Img_1995 Img_2001 Img_2002 Img_2006

私たちが到着した14時頃にはもうすごい人が入っていました。

なんでも3日は980名の来場があったそうで、近所のボランティアの

おじいちゃん、おばあちゃん達はちょっとお疲れ気味でした。

それにしても立派な段飾りのお雛様さげもんが所狭しとならべられ

大人でも充分楽しめるところです。甘酒がふるまわれ、子供には

「ひなあられ」を無料で配布されていました。(3月3日、4日のみ)

こういう綺麗なものを子供に見せるのはとってもいいことですね。

11日までお雛様は展示してありますので、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

本日のお菓子

Img_1979

着付けの先生が、差し入れしてくれました

「コーヒー大福」

いろんな大福食べたけど、お世辞ぬきに 「まいう~!」

求肥に甘さ控えめのコーヒー餡と生クリームがぎっしり詰まって

思わず「もひとつちょうだい!」と言いたくなります。

詳しい場所は分かりませんが、直方の「きくや」という

老舗のお菓子屋さんで売っているそうです。

Img_1984

 

明日は桃の節句ですね~

うちも女の子二人ですので、賑やかです。

いろいろと楽しい小物が入荷しています。

Img_1983

帯締めなどに飾りとしてつける「根付け」

天然石を瓢箪や勾玉などの形に加工して組紐を付けたものです。

きもの姿のちょっとしたアクセントになりますよ。

Img_1980

紅色の桜柄の和タオル。

こちらはバスタオルとハンドタオルのギフトセットになっています。

ご進物などにも好評ですね。

そういえば「さくら」をテーマにした歌ってたくさんありますよね。

僕がすきなのはコブクロの「桜」

今はすっかり売れてしまったけど、デビュー当時から

心に残るメロディーと詩、そして美しいハーモニーが気に入ってました。

しばらく(桜が散る頃までは)ぼくの着信はこの曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

三寒四温

もう春が来たのかな、という日もあれば

まだまだ肌寒い日もありますね。

花粉症の方も目立つようになってきました。

ほんとにお気の毒です。

毎月、月初は近くの春日神社に御参りをします。

今日も通勤途中に寄り、今月も家族、親戚皆無事に過ごせますように

そして、商売繁盛しますように、そうお願いしました。

Img_1964

お店に行く途中に、とある路地にが咲いていました。

春ですな~

Img_1976

今日の前結び着付教室では3名の方が

御免状をいただきました。

よく頑張りました! パチパチ!

これからは自分でしっかりきものを着て

いろんなところにお出かけしてくださいね。

Img_1972 Img_1975

素敵な小紋をさりげなく着こなされています。

帯は首里織の半巾帯です。

変り結びでおしゃれを演出!

踊りをされているだけあって、着物姿が

板についてますね。

僕がオススメした帯なのでとっても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »